menu

ふじさき産品

津軽平野に位置する、山地がなく日当たりが良い青森県藤崎町。青森県内でも比較的温暖な気候の中、恵まれた肥沃な土壌で育つ農産物は、厳しく定めた基準から、作り手によって選ばれ出荷される良質なクオリティのものばかりです。

りんご

 青森県藤崎町生まれの世界的に有名なりんご品種“ふじ”。藤崎町の“ふじ”と日本一の山である富士山から“ふじ”と名づけられたと言われています。

りんごについて

ときわにんにく

 にんにくは秋に植え付けられてから厳しい冬の寒さを耐え忍び、初夏までに太陽を目いっぱい浴び急成長します。常盤のにんにくは約8ヶ月、肥沃な土壌でじっくり育ちます。

ときわにんにくについて

アスパラガス

 アスパラガスは同じ場所で採れ続ける多年生植物です。根がしっかりと張るための生育条件に合う土壌、そしてしっかり光合成ができる環境、藤崎町はこの条件が揃っています。

アスパラガスについて

 お米作りに適した気候で地域に適した品種のお米を栽培しています。その中でも、消費者の視点で安全を追及し、徹底された管理の元、出荷基準をクリアした物がふじさき品質のお米です。

米について

たまご

 ニワトリ一羽一羽の環境を第一に考え、何を食べ、どんな環境で育つか、ストレスを感じないようヒナの時から全て人の手で世話をするなど、高い品質のたまごを出荷しています。

たまごについて

大豆

 穀物や野菜よりも肉に近いたんぱく質を持つと言わる大豆は、別名“畑の肉”と呼ばれています。藤崎町では、日本人の食卓に欠かせない存在となった大豆も多く栽培されています。

大豆について

トマト

 晩春から夏、秋とトマトを生産している藤崎町。生育期間に起こる青森県特有の昼夜の寒暖差がトマトの味わいを引き立てていると言われています。

トマトについて

農産物のほか、こんな“ふじさき産品”も!

花き 商工品・加工品

“ふじさき産品”を味わうtaste of fujisaki quality

ふじさき品質を買う
ふじさき品質を食べる
ふじさき品質を体験する
ふじさき産品レシピを見る

更新情報update information

青森県・藤崎町とはabout fujisaki town

青森県藤崎町は自然豊かな平野部で、緑に囲まれ、東に八甲田山、西に岩木山を仰ぎ、津軽三大河川(岩木川・平川・浅瀬石川)が合流する河川が位置し、水も豊富です。 今では世界のりんご品種となった“ふじ(fuji)”のふるさとで、恵まれた気候環境を生かし、りんご栽培を始めとした、農業を基幹産業としているため、約7割が農地です。平野部に広がるりんご畑田んぼにんにく畑、藤崎町の産業が作り出す美しい自然の景観も見どころです。

Facebookでも情報更新中!